横山雅彦の英語長文がロジカルに読める本 客観問題の解法編

4046008172

 『横山雅彦の英語長文がロジカルに読める本』がロジカル・リーディングの「基礎科学」だとすれば、『客観問題の解法編』『記述問題の解法編』は、「応用科学」です。本書では、主旨・主題選択問題から内容一致問題、内容真偽判定問題、長文空所補充問題、パラグラフ整序問題、下線部解釈問題など、およそあらゆる客観形式の長文問題に対して、明快かつ具体的なアプローチの仕方、解法を示しています。受験参考書としては唯一、予備校講師のあいだでさえ解答の割れる“○×△”判定問題や、小説・物語文の読解・解法も扱っています。本書の前身『横山ロジカル・リーディング講義の実況中継 実戦演習①客観問題の解法』と比べても、その情報量は軽く2倍を超えます。知的バックグラウンド解説も充実した、まさに渾身の一冊です。

  • 単行本: 463ページ
  • 出版社: KADOKAWA/中経出版 (2014/7/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4046008172
  • ISBN-13: 978-4046008176
  • 発売日: 2014/7/19

一般書

学習参考書